本文へスキップ

PSO+PSU+PSO2のファンサイトリンク
Bland New Tea☆Time♪

Bland New Tea☆Time♪

このページは、PSU小説のArkとABYSSの説明となります。
(HP小説の無断転載を禁じます。)
PSU(Phantasy Star Universeの略称)は、SEGAの登録商標です。
なお小説の内容は、ゲームの攻略等を示す物ではありません。
小説はオリジナル要素を、多分に含みます。ご了承の上お読みください。
ご理解頂けない場合は、ブラウザバックでお戻りください。
なお小説内に登場する企業・組織・団体は架空のもので、実在する企業・組織・団体とは無関係です。

PSU Concerto システム説明「ArkとABYSSの共通点」pso-novel

共通点からの考察
 両者のOSに共通している事は1つである。レリクスから発掘されている事。
通常のGRMが製造するキャストと明らかに違うコンセプトで作られている事から
おそらく、レリクスの<自立制御管理防衛システム>の1つと思われる。
 普通のレリクスで確認されている物は、2-3階建てのビルほどの大きさであり
キャストに内臓できる程の超小型の物の発見は、例外中の例外である。
 通常のキャストの体内に入る程の小型のモノは現在確認されている物だけで
リフル、被検体1096ソロル及び被検体1076フラーテルのみである。 
基本仕様
 通常のキャストは、基礎領域の仕様や機能を固定されている。
 主な理由として、キャスト製造を太陽系で唯一許されているGRM仕様である。
仕様を固定する事で、キャストの体やデータが破損した場合修理が出来る事。
そして一定の限界を設定する事で、テロ行為や戦争行為の加担時に脅威を減らす
目的もある。(一般人のキャストは殺傷プログラムは組み込まれていない。
 しかし、リフルとソロル両者のOSは通常のキャストと比べ遥かに性能が高く
かなり異質な存在であると言わざるを得ない。
OSは、FPGA(論理回路を定義・変更できる集積回路)に近い構造と思われる。
 自らの意思により、基礎領域を自在に定義・変更を行い他者の能力を自在に
操れる特性をもっている事である。(『自己進化能力』とも言える。)
 リフルとソロルのOS仕様が違うのは、レリクス開発による違い故であろう。
短期メモリと長期メモリ
 パソコンに詳しくない人のために、あえてこの様に表現している。
 短期メモリ=メモリ(RAMなど主記憶装置の1つ)
長期メモリ=HDD(ハード・ディスク・ドライブ)
の一種だと思っていただきたい。
  機械の体であるキャストも睡眠は必要とする。体を休めるという理由ではない。
人工頭脳のメモリ領域を照合・整理するのが主な目的である。
  無駄なエネルギー消費を抑えるため・長期的な体のパーツ負担を考えて立った
まま寝るより、ベッドで横になって寝るキャストがほとんどである。

HPバナー

PSO2応援バナー

inserted by FC2 system